CONCEPT
CONCEPT NEWS MEDIA GALLERY

「みんなのパンチ」中邑真輔と一緒に黒板アート

目的(OBJECTIVE)
プロレスラーと現代芸術家の二つの顔を持つ中邑真輔が、全国の小学校を巡り、小学生と共にコラボレーション・アート作品を制作することを 活動目的としています。

子供各自の長所の原点となる表現力や、問題解決のための自由な発想力を伸ばすきっかけとなることを追求し、更に、クリエイティブ普及のためのムーブメントとして、このワークショップを通して子供達の自由な発想の土台作りとなるのがねらいです。 子供達がそれぞれの才能を伸ばすことで、クリエイティブな発想で様々な問題を解決し、夢と希望を持って社会へ還元できるようになることを目指しています。

目標 (GOAL)
中邑真輔と子供達で制作した作品は展示公開と販売を行い、 その収益でアート画材を小学校や施設などへ寄付することを目標としています。
「みんなのパンチ」の活動内容を高め、クリエイティブなバトンリレー運動としての普及と循環を目指します。

制作内容 (SOLUTIONS)
中邑真輔が全国の小学校を巡り、子供達と共に一校で一枚のコラボレーション・アート作品を制作します。黒板に見立てた深緑色のキャンバス土台に、中邑真輔と 小学生が共同でインク、パステル、マーカー、ペン、クレヨン、水性ペイントなどの様々な画材を使って、各自の一番大事な人物や出来事をテーマに一枚の大き なコラボレーション・アートを制作します。黒板に見立てたサイズと色のキャンバスを使用するのは、学問のための掲示板としての役目を果たす物の使い方をひねり、 形式もルールもない空想力と感性の発展のための土台として利用するためです。

展示 (OUTPUT)
アート作品はインターネットやメディアアーティストとのコラボレーションによる公開アプローチを行います。枚数が6〜8枚以上揃い次第、都内のギャラリー会場で公開する事を予定しています。

参加小学校募集!
「みんなのパンチ」で中邑真輔と一緒に黒板アートをしたい小学校を募集しています。
参加ご希望の旨をメールで info@uzik.jp へご連絡ください。

企画運営: 株式会社UZIK INTERNATIONAL
プロデューサー: ロジャー・ミカサ
アーティスト:  中邑真輔
協力: DRAGONHORSE STUDIO
Copyright © 2009 UZIK INTERNATIONAL, INC. All rights reserved. 利用規約・プライバシーポシー www.uzik.jp